コンテンツの質の高さは集客キーワードによるターゲット限定との総合で決まる

テーブルの上に置かれたSEOと書かれたブロック

PC内のテキストファイルを整理していたら、2013年頃に書いた下書き記事が出てきました。ちょうどGoogleのアップデートによって、世間で「コンテンツこそ重要だ」「量産型アフィリエイトは悪だ」という意識が強くなってきた頃に書いたものです。

結論だけ言えば、コンテンツの質なんてのは「ユーザーの検索意図とのマッチ=集客キーワードによる適切なターゲット限定を抜きには語れない」「ならば、量産せずにすべてのニーズを満たすのは不可能だろ」という話です。

いまでも通用しそうな内容だったので、とりあえずアップしておきます。

「コンテンツの質の高さは集客キーワードによるターゲット限定との総合で決まる」の続きを読む…

Javaプログラミングをアクティブラーニングで学ぶ?問題集形式のテキストが増えてほしい

Javaプログラミングをアクティブラーニングで学ぶというコンセプトの本があることを最近になって知りました。

興味深かったので、今日はその話題を書いてみようと思います。

「Javaプログラミングをアクティブラーニングで学ぶ?問題集形式のテキストが増えてほしい」の続きを読む…

ウィトゲンシュタインの伝記や評伝を個人的にまとめてみた

先日ふと思い立ったので、ウィトゲンシュタインの著作や解説書以外の本、伝記や評伝をまとめてみることにしました。

しかしいざ調べ始めると、さすがに人気のある哲学者だけあって、タイトルに「ウィトゲンシュタイン」と入っているものだけでも大量に出てきます。ちょっと検索かけただけでもこれですから、文献目録みたいなものになるとどれだけ大量のリストになるのか想像もつきません。

一気にやる気がなくりましたが、抜け漏れがあることを前提に備忘録がわりにメモしておきます。素人が適当に気になった本をまとめただけの糞記事です。

なお、本人の著作なんかは面倒なのでスルーします。

「ウィトゲンシュタインの伝記や評伝を個人的にまとめてみた」の続きを読む…

2018年出版の学術系文庫おすすめ本ベスト3

2018年も残りわずかとなってきたので、今年出版された学術系文庫本の中からおすすめの本を選びたいと思います。小説は別枠で紹介する、かもしれません。

あくまでも私が読んだ中でのおすすめなので、個人的な興味関心が色濃く出ています。ジャンルの偏りなどもあります。世間的な評価はイマイチな本が含まれているかもしれません。

でもそれが個人ブログでおすすめ本を選ぶ良さだと思うので、あえて世間一般に迎合したりはしません。ご了承ください(まあ、そこまで気にする人はこのブログを読んでないと思いますが)。

「2018年出版の学術系文庫おすすめ本ベスト3」の続きを読む…

桑木野幸司 『記憶術全史 ムネモシュネの饗宴』が気になる件

宮殿の窓からみた町並み

Amazonの新刊案内を見ていたら、講談社選書メチエの12月の新刊の中に気になる物を発見。

・記憶術全史 ムネモシュネの饗宴 (講談社選書メチエ)

記憶術の歴史に関する本らしい。思想史系ですね。

この分野だとしばらく前にフランセス・イエイツ『記憶術』が邦訳されていましたが、当時のAmazonのレビューには怪しいハウツー本と勘違いしたレビューワーが湧いていて苦笑した覚えがあります。

本書もビジネス書と勘違いして買う人が大量に出そうな予感。

「桑木野幸司 『記憶術全史 ムネモシュネの饗宴』が気になる件」の続きを読む…

『読んだら忘れない読書術』を読んでアウトプットを習慣化

先日、樺沢紫苑の『読んだら忘れない読書術』(サンマーク出版)を読んでいたところ、アウトプットの重要性について書かれていた。

読んだら忘れない読書術
樺沢紫苑
サンマーク出版
売り上げランキング: 3,982

読書家としては今更な指摘だとは思うが、実のところ私は読了したすべての本について感想をアウトプットしているわけではなかった。考えてみると、これは記憶の定着にとって好ましからざる態度なのではないだろうか。

この本にはたとえ1行2行のちょっとした感想であってもアウトプットしておくほうが記憶に残る旨の記述がある。これまで読んだ本の内容の記憶効率をあまり気にしたことがなかったが、なるほど言われてみればそうかもしれない。

「『読んだら忘れない読書術』を読んでアウトプットを習慣化」の続きを読む…

オルセー美術館で裸婦画を実践して逮捕!アーティストの実名は?

musee-dorsay-1089183_640

オルセー美術館にあるマネの裸婦画「オランピア」を真似した女性アーティストが逮捕されたというニュースが入ってきました。

私としてはぜひその場面を動画で見たかったですけど、当たり前ですがネット上にはそういう動画は出回っていないようですw

それはさておき、このニュースを聞いて気になったのがこの女性アーティストが誰なのかということです。

これについてはなぜか報道されていないんですよね。

どうやらルクセンブルクのアーティストだそうですが、いったい何者なのでしょうか?

「オルセー美術館で裸婦画を実践して逮捕!アーティストの実名は?」の続きを読む…

六本木のキャバクラで無許可SMショー摘発!容疑者を逮捕

chains-19176_640

六本木のキャバクラが無許可でSMショーをやっていたとして、店長が逮捕される事件がありました。

私は六本木なんて言ったことがないのでわかりませんが、キャバクラも競争が激しいんだろうなーと思わされる事件ですね。

この事件の概要をまとめてみました。

「六本木のキャバクラで無許可SMショー摘発!容疑者を逮捕」の続きを読む…

志学館で家庭科教師が無免許授業!放課後に再履修とか無駄すぎ

board-895399_640

千葉県木更津市にある志学館高等部で悲しい事態が発生しました。

なんと家庭科教師が免許更新の要件を勘違いし、免許失効のまま半年間も授業を続けていたことが発覚したのです。

これだけならちょっとした教員の不祥事で済みますが、問題は無効になった授業の単位を取得するために、生徒が放課後に同じ授業を再び履修しなければならなくなったことです。

貴重な放課後の時間を奪われることになった高校生が、かわいそうでなりません。

もっと他にやりようがなかったのか、この問題について考えてみます。

「志学館で家庭科教師が無免許授業!放課後に再履修とか無駄すぎ」の続きを読む…

パリで同時多発テロ事件!イスラム国の犯行?サッカー代表戦も被害に?

gun-672128_640

パリ市内で同時刻に銃撃や爆破事件が起こったようです。

情報が錯綜している状態ですが、パリ東部にあるバタクラン劇場と北部にあるスタジアム付近で銃撃や爆発があったのは間違いなさそうです。

劇場では現在も犯人が立てこもっているとの情報もあります

このテロ事件での死亡者数は100人を超えてどんどん増えており、現地の情報はかなり錯綜している様子。

これだけでも衝撃的ですが、なんとこの爆発があったスタジアムでは、当時フランス代表対ドイツ代表のサッカー親善試合が行われていたのです。

サッカーファンとしては、選手の安否も気になるところです。

「パリで同時多発テロ事件!イスラム国の犯行?サッカー代表戦も被害に?」の続きを読む…