パリで同時多発テロ事件!イスラム国の犯行?サッカー代表戦も被害に?

gun-672128_640

パリ市内で同時刻に銃撃や爆破事件が起こったようです。

情報が錯綜している状態ですが、パリ東部にあるバタクラン劇場と北部にあるスタジアム付近で銃撃や爆発があったのは間違いなさそうです。

劇場では現在も犯人が立てこもっているとの情報もあります

このテロ事件での死亡者数は100人を超えてどんどん増えており、現地の情報はかなり錯綜している様子。

これだけでも衝撃的ですが、なんとこの爆発があったスタジアムでは、当時フランス代表対ドイツ代表のサッカー親善試合が行われていたのです。

サッカーファンとしては、選手の安否も気になるところです。

少なくとも3箇所で同時テロ

テロ事件が発生したのは、日本時間で14日午前6時前のことだとか。

まずは市内中心部近い場所のレストランで銃撃事件が発生し、複数の死傷者が出たという話です。

パリ北部のスタジアム「スタッド・ド・フランス(Stade de France)」付近でも爆発があり、少なくとも3人が死亡したと報じられています。こちらは自爆テロだったそうです。

そしてパリ東部にあるコンサートホール「バタクラン(Bataclan)」でも銃撃、爆破事件がおこり、その犯人は現在も人質100人以上をとって立てこもり中とのことです。

ただし、劇場の犯人については、既に警官隊が突入して3人を射殺したという情報もありますね。

私はあまりにも被害が大きいため、2001年のアメリカ9.11同時多発テロを思い出しました。

fireman-100722_640

犯人の要求や主張は一切情報が出ていませんが、ターゲットがフランスであることから、イスラム過激派の可能性が真っ先に主張されていますね。

もっとも、確定した情報ではないので、あくまでも推測ですが。

スタジアムではサッカー代表戦

事件現場の一つであるスタジアムでは、サッカーフランス代表対ドイツ代表の親善試合が行われていました。

実は試合中に二度の大きな爆発音が聞こえており、その様子はテレビ中継でも確認できます。この様子はインターネットを通じて世界中に拡散していますね。

明らかに選手も爆発音を認識しており、プレーどころではなかったと思います。

それでも試合は中止にならず、結局最後まで行われて2:0でフランスが勝利しました。

もっとも、こんな状況下での試合結果に何の意味があるのかという話ですけどね。こんな事件が起こり、親善試合としても明らかに失敗だったと思います。

不幸中の幸いなのは、サッカーの独仏代表チームやスタジアム内の人々に被害がなかったことですね。



フランスのフランソワ・オランド大統領を狙った?

実はこのときスタジアムには、試合を観戦中のフランソワ・オランド大統領がいました

したがって、この爆発事件は大統領を狙ったテロの可能性もあります

これは未確認の情報ですが、爆破されたのがスタジアム内部でなかったのは、入場のための検査が厳しかったためではないかとも言われていますね。

もしそうなら、きちんとした警備体制は賞賛に値しますね。

この後フランソワ・オランド大統領は、緊急会合を開いて危機管理室を設置したとのこと。

現在は国境が封鎖されており、ドイツの代表選手も出国できていない状況みたいですね。

まあ市街地で現在も人質をとったテロが続いているわけですから、下手に動かせないってことですね。

テロリストの目的は?

フランスは今月国際会議が予定されているので、入国審査を厳しくすると発表したばかりです。

にも関わらず、大統領がいる場所に対して爆破事件を起こされたわけですから、フランスの面目は丸つぶれでしょうね。

おそらくテロリストの目的の一つは、そうやってフランスの面子を潰すことで自分たちの能力をアピールすることだと思います。示威行為です。

テロリストはそういう風に自分を大きく見せないと、支持者が集まりませんからね。

逆にこのタイミングで示威行為しなければならなかったグループといえば、メンバーを空爆で失ったばかりのイスラム国が怪しいといえるかもしれません。

ただし、これについては確証がありません。犯行声明が出るまでは、イスラム過激派であるとしかわかりませんね。

今後の動向は?

このテロの詳細については、まだ情報が出揃っていない状況です。

一部メディアの報道では、「テロ攻撃は市内計7カ所で発生した」という治安機関筋の情報もあります。

ただ、この事件が国際政治に与える影響は少なくないでしょうね。

少なくともヨーロッパの先進国であるフランスが非常事態宣言を発令せざるを得なくなったわけですし、フランスで予定されている国際的なイベントは中止になる可能性も高そうです。

それにしても、こうした事件が起こると、もっとイスラム教の宗派について知っておいたほうが良いかもしれないなと言う気になります。

関連記事:シーア派 台頭するイスラーム少数派

参考文献を色々とあさってみたほうが良いかもしないなあ。