2018年出版の学術系文庫おすすめ本ベスト3

2018年も残りわずかとなってきたので、今年出版された学術系文庫本の中からおすすめの本を選びたいと思います。小説は別枠で紹介する、かもしれません。

あくまでも私が読んだ中でのおすすめなので、個人的な興味関心が色濃く出ています。ジャンルの偏りなどもあります。世間的な評価はイマイチな本が含まれているかもしれません。

でもそれが個人ブログでおすすめ本を選ぶ良さだと思うので、あえて世間一般に迎合したりはしません。ご了承ください(まあ、そこまで気にする人はこのブログを読んでないと思いますが)。

「2018年出版の学術系文庫おすすめ本ベスト3」の続きを読む…